【FXGT】2月・無料の口座開設で15,000円の取引ボーナス!

今日の為替相場・ドル/円【2月9日】

今日の為替相場
  • 当サイトは、為替相場の参考となる情報の提供を目的としています。
  • 投資に関する最終判断は、ご自身の判断でなさるようお願い致します。
  • 掲載内容には万全を期していますが、内容の正確性を保証するものではありません。

今日の相場状況

【ドル円】昨日の値幅
高値 149.473
安値 147.924

昨日のドル円は、日銀副総裁の会合での発言を受けて149円台まで大きく続伸。

会合では発言は、「金融政策の修正があったとしても緩和的な金融環境は維持していく」という主旨の内容でした。

マイナス金利解除を匂わせつつも緩和的な金融環境は維持との発言で、急激な金利上昇への慎重な姿勢を示したことが好感され、ドルが大きく買われる展開となっています。

材料が乏しい中で日銀要人の発言に市場が飛び乗った感は否めませんが、昨年の11月以来の高値となり、節目の150円が見えてきています。

今後のポイントは、節目の150円を境にどう値動きしていくのかという点です。

  • 150円をあっさり突破してくる
  • 150円が抵抗線となり、調整の下げが入る
  • 150円を境にレンジ気味にトライを繰り返す

長期的には強めの上昇トレンドと捉えており、米国の経済指標が良好であれば150円をあっさり超えてくる展開も考えています。

ですが、151円台では昨年の最高値圏となり、大きく売りも意識されますので注意はしておきたいところです。

日足のテクニカルでは25日移動平均線がワークしていますので、押し目があれば25日移動平均線を目安に拾っておきたいところです。

移動平均線・遅行スパン

25日移動平均線:上向き(75日移動平均線を上抜け)
50日移動平均線:上向き
75日移動平均線:横向き
200日移動平均線:上向き
遅効スパン:大きく上抜け

  • ローソク足が25日移動平均線を上抜け。
  • 遅行スパンはローソク足を上抜け、円安目線は継続。

1時間足テクニカルの確認【短期~中期トレンド】

移動平均線・遅行スパン

25日移動平均線:上向き
50日移動平均線:上向き
遅効スパン:ローソク足から大きく剥離、上昇トレンド。

ボリンジャーバンド

センターライン:上向き
1σライン:収束傾向
2σライン:収束傾向
3σライン:収束傾向
遅効スパン:ローソク足から大きく剥離、上昇トレンド。

今週の経済指標

日・時間 重要度 指標名
09日 KRW   休場
09日 CNY   休場
09日
04:00
MXP メキシコ中銀、政策金利
09日
08:50
JPY マネーストックM2[前年同月比] 1月
09日
16:00
DEM 消費者物価指数(CPI、改定値)[前月比] 1月
09日
16:00
DEM 消費者物価指数(CPI、改定値)[前年同月比] 1月
09日
16:00
NOK 消費者物価指数(CPI)[前月比] 1月
09日
16:00
NOK 消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 1月
09日
16:00
TRL 鉱工業生産[前月比] 12月
09日
22:30
CAD 新規雇用者数 1月
09日
22:30
CAD 失業率 1月
FXを始めるならFXGT

新規口座開設ボーナスのみで取引OK、利益も出金も可

●海外FXが初めての方にもおすすめ

豊富なボーナスで有利に取引
MT4・MT5のどちらも対応
最大レバレッジ1,000倍で少額から取引が可能
ゼロカットありで、マイナスの損失無し
金融ライセンス取得済み
チャット・メールの日本語サポート

>>>新規口座開設後、本人確認で15,000円の口座開設ボーナス<<<