【FXGT】2月・無料の口座開設で15,000円の取引ボーナス!

今日の為替相場・ドル/円【12月5日午前】

今日の為替相場
  • 当サイトは、為替相場の参考となる情報の提供を目的としています。
  • 投資に関する最終判断は、ご自身の判断でなさるようお願い致します。
  • 掲載内容には万全を期していますが、内容の正確性を保証するものではありません。

今日の相場状況

【ドル円】昨日のレンジ 日本時間
高値 147.158 0:00
安値 146.206 8:00

昨日のドル円は、東京時間の146.206円と数ヶ月ぶりの安値を更新してから、ニューヨーク時間にかけて反発続伸し147円台前半まで戻す荒い展開となりました。

米金利政策要人の発言と市場の金利政策への憶測により、米長期金利が右往左往するのにつられてドル円も乱高下する格好になっています。

今週末の米雇用統計に向けて様子見のレンジ相場を想定していましたが、1日のレンジ幅が大きく気が抜けない状態です。

日足のテクニカルでは依然下落トレンドを示唆しており、戻り売り目線ですが大きな反発もありつつとなっているため、短期、中期では欲張りすぎて狩られないように注視しています。

日足テクニカルの確認【中~長期トレンド】

移動平均線・遅行スパン

25日移動平均線:下向き
50日移動平均線:下向き
75日移動平均線:横向き
200日移動平均線:上向き
遅効スパン:ロウソク足を下抜け。

日足のテクニカルでは底値抵抗ラインが乏しく、底値を試す展開を予想。

1時間足テクニカルの確認【短期~中期トレンド】

移動平均線・遅行スパン

25日移動平均線:上向き
50日移動平均線:下向き
遅効スパン:ロウソク足を上抜け剥離

1時間足では上昇トレンド。幅の大きいレンジ相場と読むべきか。

ボリンジャーバンド

センターライン:上向き
1σライン:膨張
2σライン:膨張
3σライン:膨張

ローソク足、遅行スパンが1σラインを上抜け上昇トレンド。

レンジ幅が大きくなっていますので、戻りと判断して大きく売りポジションを立てるのは注意が必要です。

今日の経済指標

日・時間 重要度 指標名
05日
08:30
JPY 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)[前年同月比] 11月
05日
09:01
GBP 英小売連合(BRC)小売売上高調査[前年同月比] 11月
05日
09:30
AUD 経常収支 7-9月期
05日
10:45
CNY Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI) 11月
05日
12:30
AUD 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表
05日
16:45
FRF 鉱工業生産[前月比] 10月
05日
17:50
FRF サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値) 11月
05日
17:55
DEM サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値) 11月
05日
18:00
EUR サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値) 11月
05日
18:30
GBP サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値) 11月
05日
18:30
ZAR 四半期国内総生産(GDP)[前期比] 7-9月期
05日
18:30
ZAR 四半期国内総生産(GDP)[前年同期比] 7-9月期
05日
19:00
EUR 卸売物価指数(PPI)[前月比] 10月
05日
19:00
EUR 卸売物価指数(PPI)[前年同月比] 10月
05日
21:00
BRL 四半期国内総生産(GDP)[前期比] 7-9月期
05日
21:00
BRL 四半期国内総生産(GDP)[前年同期比] 7-9月期
05日
23:45
USD サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値) 11月
05日
23:45
USD 総合購買担当者景気指数(PMI、改定値) 11月
06日
00:00
USD 雇用動態調査(JOLTS)求人件数 10月
06日
00:00
USD ISM非製造業景況指数(総合) 11月
FXを始めるならFXGT

新規口座開設ボーナスのみで取引OK、利益も出金も可

●海外FXが初めての方にもおすすめ

豊富なボーナスで有利に取引
MT4・MT5のどちらも対応
最大レバレッジ1,000倍で少額から取引が可能
ゼロカットありで、マイナスの損失無し
金融ライセンス取得済み
チャット・メールの日本語サポート

>>>新規口座開設後、本人確認で15,000円の口座開設ボーナス<<<