【FXGT】4月・無料の口座開設で15,000円の取引ボーナス!

今日の為替相場・ドル/円【11月22日午前】

今日の為替相場
  • 当サイトは、為替相場の参考となる情報の提供を目的としています。
  • 投資に関する最終判断は、ご自身の判断でなさるようお願い致します。
  • 掲載内容には万全を期していますが、内容の正確性を保証するものではありません。

今日の相場状況

昨日ドル円は、東京時間、欧州時間にかけて続落。

欧州時間に147.139円の直近安値を記録してから、ニューヨーク時間のFOMC議事録で早期の利下げに否定的な見方があったことから、148.60円付近まで戻す展開となっています。

ファンダメンタル、テクニカルともに、下落調整か再び150円台を目指してくるのか、見極めのポイントに面しています。

長期休暇前の利確の動き、直近の変動によるマイナスポジションの精算など、円安一辺倒の流れに変化を感じる状況で、底値を探る展開も有り得そうです。

本日、ニューヨーク市場で米新規失業保険申請件数が発表が控えており、結果によって大きな値動きが予想されますので注視したいところです。

日足テクニカルの確認【中~長期トレンド】

移動平均線・遅行スパン

25日移動平均線:弱下向き
50日移動平均線:横向き
75日移動平均線:上向き
200日移動平均線:上向き
遅効スパン:ロウソク足を下抜け

テクニカルでは、ローソク足が75日移動平均線を割って引き続き続落警戒ポイント。

1時間足テクニカルの確認【短期~中期トレンド】

移動平均線・遅行スパン

25日移動平均線:下向き
50日移動平均線:下向き
遅効スパン:ロウソク足に接触

50日移動平均線にタッチで、テクニカルでは戻り売りポイント付近。

ボリンジャーバンド

センターライン:下向き
1σライン:収束傾向
2σライン:収束傾向
3σライン:収束傾向

センターラインが下向き、ローソク足もセンターラインを割っているため、戻り売りポイント付近。

今日の経済指標

日・時間 重要度 指標名
22日
00:00
USD 中古住宅販売件数[年率換算件数] 10月
22日
00:00
USD 中古住宅販売件数[前月比] 10月
22日
01:00
EUR ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言
22日
04:00
USD 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨
22日
09:00
SGD 四半期国内総生産(GDP、確定値)[前期比] 7-9月期
22日
17:00
ZAR 消費者物価指数(CPI)[前月比] 10月
22日
17:00
ZAR 消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 10月
22日
21:00
USD MBA住宅ローン申請指数[前週比]
22日
22:30
USD 新規失業保険申請件数 前週分
22日
22:30
USD 失業保険継続受給者数 前週分
22日
22:30
USD 耐久財受注[前月比] 10月
22日
22:30
USD 耐久財受注・輸送用機器除く[前月比] 10月
FXを始めるならFXGT

新規口座開設ボーナスのみで取引OK、利益も出金も可

●海外FXが初めての方にもおすすめ

豊富なボーナスで有利に取引
MT4・MT5のどちらも対応
最大レバレッジ1,000倍で少額から取引が可能
ゼロカットありで、マイナスの損失無し
金融ライセンス取得済み
チャット・メールの日本語サポート

>>>新規口座開設後、本人確認で15,000円の口座開設ボーナス<<<