SIMフリー Apple ipad air2を2ヶ月使ってみて便利さ実感!

アップルの製品は本当に魅力的です。
美しいデザインだけではなく、考えぬかれた機能も使いやすい。

むかしからアップル製品にはお世話になっていて、学生の当時は音楽やデザイン系のソフトといったらやっぱりアップルでした。

当時、最新型のパフォーマシリーズの575を、バイトで貯めたお金をはたいて買ったのを今でも覚えています。

メモリ8MB、ハードディスク256MBという今では考えられないような超低スペックでしたが、18万円ぐらいしたんじゃないでしょうか。

CADの勉強したくてMINI CADが欲しかったのですが、さすがに本体で手一杯。
結局、音楽やゲームソフトで遊ぶ「おもちゃ」になってしまいました(笑)

就職してからは仕事の関係で、完全にウィンドウズPCに移行してしまいましたが、ipad touch、iphoneが発売されてから再びアップルの魅力に取りつかれることに。

SIMフリー Apple ipad air2を購入してから2ヶ月。
使ってみた感想を記事にしたいと思います。

SIMフリー Apple ipad air2

ipad air2 64GB wifi+Cellular版のゴールドをアップルストアで予約購入しました。

なんでCellular版(SIMフリー)!?
単純に使い勝手と事前の調べでSIMカードのランニングコストが、安かったからです。

スマートフォンとのデザリングで事足りそうな気もしますが、都度のペアリングの作業が面倒なのと携帯の通信料制限を気にしながらというのがとてもストレス。

人によっての使い勝手で変わってきますのが、わたしのの場合はということで。

64GBで足りる?
勉強のためにかなり動画も入れていますが全然大丈夫ですね。
ハードディスクは大いにこしたことはありませんが、64GBで十分でした。

ちなみに
・動画 17本 32時間分
・音楽 500曲
・写真 0枚
・アプリ 70個
でまだ半分の空き容量があります。

32GBだと容量的に使い勝手が悪いかな?とも思いますが、エバーノートやドロップボックスなどのクラウドストレージを使用して工夫するのも一つの手です。

携帯性のメリット、思っていたより使いやすい!?

今までは初代ipad miniを使っていたのですが、ipad air2は薄いだけあって大きさの割りに重量を感じずに携帯性に優れていると思います。

画面も大きいのでminiから移行するとやっぱり大きい方が見やすいし、使いやすいな!というのが感想です。

処理速度も評判どおり、ストレスなくサクサク動いてくれるので快適です。

自宅ではPCがメインとなりますが、ちょっとした調べ物の時にPCを立ち上げなくてすぐ見れます。

また就寝前にベッドで横になりながら、ウェブサイトの閲覧や読書するにも丁度よい大きさです。

ベッドに横になりながらの場合は手で持っているとさすがに疲れてきますので、タブレット用のアームを検討中。

家ではwifi 外出先ではLTE

SIMカードの契約は月の高速データ通信量が2GBまでの一番安いコースにしています。

自宅ではwifi環境にしてありますのでデータ通信の使用はせずに、外出時のみの使用となりますので2GBで十分。

外出先で暇つぶしにYou Tubeなどの動画サイトを頻繁に見る場合には、2GBでは足りなくなりそうです。

また私の契約してるプランでは月のデータ通信料の余りを次月に繰り越せるプランなので余った分も無駄がなく、便利です。

詳しくはこちらの記事を参照ください。
SIMフリー BIC SIMの格安プラン ミニマムスタートプランを使ってみました

あると便利なアクセサリー

色々なアクセサリーが販売されていますが、私はシンプルなものが好きです。
大きさのでアクセサリーの価格が高いし、必要最低限にしています。

(用意したもの)
・シリコン製のカバー(透明) 
 シリコン製の柔らかい方がクッション性が有り。
 滑りにくいというメリットがあると思います。
 ゴールドを買ったので見えるように透明で!シンプル、価格も安価。

・スマートカバー(ホワイト)
 純正品だけあってカバーの割りに割高。が意外と便利でした。
 シリコンケースだと電源ボタンもカバーされていて、硬くて押しずらい。
 そのストレスがスマートカバーで解消。

・保護フィルム
 保護フィルムは硬度が高いものですと8,000円ぐらい。
 使い方によってはフィルムも傷つく可能性もあるので一番安価なもので。
 光沢のある方が好みなので光沢有りで。

・バッグに入れて携行用のジッパー式布製ケース
 100円ショップで購入。ipadを入れるため?と思われる様なジャストサイズでした。

・ワイヤレスキーボード
 やっぱりあると便利ですね。
 いつかカフェでブログを更新なんてお洒落なことをしてみたいです。
 主に外出先でのメール、文章作成に使用しています。
 

ワイヤレスキーボードを購入の際は・JIS配列・US配列の規格があり、ipad側の認識の問題で刻印通りに入力出来ない場合があるので注意です。
 
知らずに買ってしまいましたが、ローマ字入力なので不便はあるものの、なんとか使えてます。

かな入力の場合は致命的。せっかく買ったのに使えないなんてことも起こりえます。
かな入力がメインの人は、JIS配列として認識される純正のキーボードがお勧め。

まとめ

買ってよかった!ipad air2の良いところ。
・丁度よい大きさ
・丁度よい重さ
・携帯性に優れている
・アクセサリーが充実している(カスタマイズの楽しさ)
・一つの端末であらゆることが出来る(メール、読書、動画、写真、スケジュール)
・アプリが充実していている
・SIMカードでどこでもインターネット接続が出来る(海外でも!)
・アップルブランド、デザインで自己満足度が高い

大きさの割りに軽くて使いやすい、携帯性に優れている という点が一番メリットに感じました。ノートパソコンを持ち歩いていましたが、重くて重くて。。。

スマートフォンとipadの組み合わせで仕事、スケジュール管理、読書、暇つぶし、勉強となんでもこなせます。

使う人のニーズによって便利さは変わると思いますが、こんなことが出来る?とかこんなことがしたいと思い自分で調べて、アプリやソフトでオリジナルにカスタマイズするのも楽しいです。

あわせて読みたい記事↓↓↓↓
SIMフリー BIC SIMの格安プラン ミニマムスタートプランを使ってみました
ipad air2 simフリーを購入して5ヶ月!寝ながらが一番!?私の使い方